第7回町工場見本市2021
出展申込

併催企画

町工場を体感!!オープンファクトリーコーナー

実際に町工場を訪れて、モノづくりを体験したり、見学したりできるオープンファクトリー。葛飾区でも2019年から「かつしかライブファクトリー」を開催し、モノづくりの楽しさやモノの価値を再発見する機会を創出しています。そんなオープンファクトリーを町工場見本市でも体感していただけます。
今回は各地のオープンファクトリーをご紹介します。

葛飾ブランド「葛飾町工場物語」コーナー

葛飾ブランド「葛飾町工場物語」は、区内の町工場から生み出される選りすぐりの製品・技術を葛飾区と東京商工会議所葛飾支部が認定し、その製造背景やエピソードを交え、ストーリー性豊かにマンガ等で発信する事業です。2020年度も認定企業の展示をします。

東京理科大学 研究戦略・産学連携センター

東京理科大学研究戦略・産学連携センターは、葛飾区内企業との共同研究による製品開発や、産学連携による研究成果の社会還元を一体的に推進しています。本見本市では最新の成果を発表します。

出展者ワークショップ NEW!

会場内にて、来場者参加型のワークショップを開催します。
ブースでは訴求しきれなかった、貴社製品の用途や用法を、実際に来場者に触れていただき、体験してもらう場をご提供します。
※希望者多数の場合は抽選となります。
出展申込の際、申込いただけます

出展者プレゼンテーション

セミナー会場にて、プレゼンテーションの場をご用意しております。 自社製品のPRやトーク技術向上の場としてご活用ください。
出展申込の際、申込いただけます

町工場を知ろう!

高校・専門学校・大学の学生の来場を促進し、潜在的な町工場の担い手への働きかけを積極的に行っていきます。

※ 併催企画、セミナー等に関しては、予告なく変更または中止にする場合がございます。

葛飾区とその周辺地域の町工場の技術が集結!

第6回(2020年2月)開催の様子

第6回町工場見本市2020は『「ほしい」に応える「技術ワザ」と「人情ヒト」』をテーマにし、
2020年2月13日(木)・14(金)の2日間開催されました。
期間中は数多くの商談が行われ、盛況のうちに閉幕いたしました。

第6回レポートはこちら >

ページ上部へ