第8回町工場見本市2022
来場申込
  • TOP
  • 来場案内

来場案内

町工場見本市2022は「ものづくり」を担う中小企業が集結し、
大企業、中堅企業の製造、技術、マーケティング担当者と商談を行うビジネス展示会です。

出展者

来場者事前登録

ご来場の際にスムーズにご入場いただける事前登録をご利用下さい。

来場者事前登録の流れ

  • ① 「ご来場申込み」ボタンをクリックしてください。
  • ② フォームに必要事項を記入して登録完了までお手続きください。
  • ③ ご登録されたメールアドレスに完了メールが自動配信されるので印刷のうえ、来場の際にお名刺2枚と共にご提出ください。

地域ブランド紹介コーナー

葛飾区のブランド認定制度「葛飾町工場物語」も今年度で15周年を迎えます。この機会に、城東地域で実施されている各地域のブランド事業を一挙に紹介します。足立区より「足立ブランド」、荒川区より「MACC(まっく)プロジェクト」を迎え、それぞれのブランド事業を紹介するとともに、認定企業が町工場見本市に特別出展します。

葛飾ブランド「葛飾町工場物語」

「葛飾町工場物語」とは、葛飾の町工場から生み出される選りすぐりの製品・部品・技術のすごさを”未来を照らす技”葛飾ブランド「葛飾町工場物語」と認定して、その製造背景やエピソードなどを交えストーリー性豊かにマンガや紹介記事で広く区内外にPRしていく全国でも珍しい地域ブランド発信事業です。

足立区「FC ADACHI」

誇れる技術足立ブランド
2千を超える町工場を抱える足立区は、東京屈指のものづくりの街。中でも足立ブランドは、技術が高く、未来への大きなビジョンを持つ足立区認定の優れた企業の集団です。
足立区のイメージアップと区内産業の発展を目的として、国際見本市への出展やワークショップの開催等の活動をしています。

出展者

三祐医科工業㈱
㈱トミテック

荒川区「MACCプロジェクト」

「MACC(マック)プロジェクト」は、荒川区内のモノづくりに関わる新事業展開を支援していくためのプロジェクトです。
荒川区内企業を中心とした有機的なネットワークである「顔の見えるネットワーク」を構築し、技術と知恵を集結して新たな事業を絶え間なく生み出す「荒川区版産業クラスター」の形成を目指しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

出展者

旭工業㈱
志幸技研工業㈱
㈱東京ベル製作所
㈱トネ製作所
松田金型工業㈱

町工場見本市の様子をライブで配信!

町工場見本市では会場の様子をライブでお伝えする「町工場見本市オンライン~見どころ紹介~」をYouTubeにて生配信いたします。
配信では町工場親善大使の羽田詩織さんに加え、お笑い芸人のキャベツ確認中がリポーターを務め、ブースへ直接訪問し、見どころをお伝えいたします。

配信日時

2月3日(木)12:00~13:00

配信チャンネル

citykatsushika


羽田詩織氏

キャベツ確認中

出展者ワークショップ

特設会場にて、来場者参加型のワークショップを実施いたします。ワークショップでは実際に、製品を触っていただき、モノづくりを体験できるプログラムを準備しています。
参加申し込み、時間割等、詳細はこちらをご覧ください。

各種セミナー

会期中2日間にわたり、充実の無料セミナーを開催。
経済産業政策や、ブランド認定事業、出展者プレゼンテーションなどに多彩な講師陣が登壇します。

プログラム一覧はこちら

※ 併催企画、セミナー等に関しては、予告なく変更または中止にする場合がございます。

本展でのコロナ対策について

イベント開催にあたり、政府・自治体および展示会業界のガイドラインを基に、コロナ安全対策を実施します。
皆様に安心してご参加いただけますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

※会場にお越しの際は必ずマスクの着用をお願いいたします。会期当日に体調不良の方はご来場をお控えください。

体温測定の実施

マスク着用

入場規制の実施

消毒液の設置

会場の消毒

常時換気と
座席間隔の確保

追跡調査の実施

健康・体調管理

ページ上部へ