葛飾区内企業を始めとする町工場の技術・製品・魅力を発信する、町工場見本市
講演者情報
第3回町工場見本市2017の特別講演の講演者が決定しました。

1日目特別講演

NASAより宇宙に近い町工場
~夢があれば何でもできる~

2月14日(火)10:30-11:30

植松 努 氏
(株式会社植松電機 専務取締役)

special_seminar02

メーカー・商社ご担当者様向けセミナー
調達・購買の極意!
~現場で役立つバイヤーの心得~

2月14日(火)13:00-14:00

坂口 孝則 氏
(未来調達研究所株式会社 取締役)

special_seminar02

2日目特別講演

勝間の視点、町工場の未来
「先の見えない時代」を 読む 変える 町工場の未来形

2月15日(水)10:30-11:30

勝間 和代 氏
(経済評論家、中央大学ビジネススクール客員教授)

special_seminar02

豊かな未来社会の実現に向けて~ロボット・AI技術~

2月15日(水)12:00-12:40

今、世界中で注目を浴びているロボットとAI(人工知能)は、我々の生活や仕事にどのような恩恵をもたらすのか。最新の研究開発と解決すべき課題を取り上げ、より便利で豊かな社会の実現を期待されるロボット・AI技術の現状を紹介します。

金山 恒二 氏
(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)ロボット・AI部 AI社会実装推進室 主任研究員)

kanayama_koji

1日目 最新技術セミナー

東京理科大学
球乗り型移動支援機器の開発 
-企業・大学・連携支援機構・行政の協働-

2017年2月14日(火)14:15-15:00

不安定系の制御技術をベースとして大学単独で開発した球乗り型移動支援機器がきっかけとなり、地域の連携支援機構の呼びかけで医療福祉機器を製造する企業と連携して球乗り型電動車いすを開発することができました。
その間、産学連携支援や地域ブランド創造の補助金を活用、協働によるモノづくりの取り組みについてご紹介します。

諏訪東京理科大学工学部機械工学科 教授 星野 祐 氏

monodukuri_1

2日目 最新技術セミナー

東京理科大学
「マッスルスーツ」の紹介講演 
~生きている限り、自立した生活を実現する~

2017年2月15日(水)13:00-13:45

「生きている限り自立した生活ができること」を目標に開発している着用型筋力補助装置:マッスルスーツ(R)の技術紹介とマッスルスーツを用いた作業支援の現状、及び画期的な効果を発揮するリハビリへの応用とその実績をご紹介します。

東京理科大学工学部機械工学科 教授 小林 宏 氏

monodukuri_1

ものづくり賢人講演

製品開発の原点と発想、葛飾っ子1号の開発秘話

2月14日(火)11:45-12:45

杉野 行雄 氏
(株式会社杉野ゴム化学工業所 代表取締役)

sugino_yukio

パネルディスカッション

-事業継承-伝えておきたいこと、言っておきたいこと。

2017年2月15日(水)14:15-15:15

Facebookページ

PAGETOP
  • 見本市主催

    葛飾区
    東京商工会議所葛飾支部

  • 運営事務局

    第3回町工場見本市
    運営事務局
    株式会社コンベンションリンケージ
    〒102-0075 東京都千代田区三番町2
    三番町KSビル
     03-3263-8695
     03-3263-8693
     machikouba@c-linkage.co.jp