第6回町工場見本市2020
来場申込
  • TOP
  • セミナー・講演

セミナー・講演

セミナー一覧

出展者プレゼンテーションは決定次第お知らせいたします。

スケジュール

2月13日(木) ホールE1内 特設会場

10:30 ~ 11:30

「中川政七商店の歩みとブランディング経営の考え方」

株式会社中川政七商店
コンサルティング事業部 部長

島田 智子

享保元年(1716年)に奈良晒の問屋業として創業した中川政七商店は、近年は工芸をベースにしたSPA(製造小売)業態を確立し、現在全国に57店舗の直営店を展開しています。また「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、コンサルティング事業や教育事業を通じて、多くの企業のブランディングを支援してきました。今回は、歴史とともに自社経営及び他社への支援で最も大切にしてきた「ブランディング経営の考え方」についてお伝えします。

11:50 ~ 12:05

「極細シリコン輪ゴム製造技術をデザインしたらこうなった!」

有限会社精工パッキング 取締役社長

平井 秀明 氏 他

「極細シリコン輪ゴム製造技術をデザインしたらこうなった!」
下町で50年以上続く町工場が再生を図り生み出した世界最高レベルの「極細シリコン輪ゴム」
高い製造技術を持ちながらもその使い道に苦悩していました。
そこでデザイナーとタッグを組み、全く違う空気を取り入れることで町工場の技術を昇華させたアイデアが生まれました。
今までにない発想と優れた技術を是非ご覧ください。
https://www.seikopacking.tokyo/

12:15 ~ 12:30

作ります。教えます。広げます。「宮本溶接塾」

Creative Works 代表

宮本 卓

宮本溶接塾は、溶初心者から、技能を磨きたい職人さん、溶接技術を強化したい企業様まで、溶接に関心がある方のための学び舎です。
溶接への関わり方に応じたメニューを用意し、現役職人がOJTでしっかりと伝授します。
溶接技能の継承、溶接人材の確保・育成に、経験と分析に裏打ちされた、確かな技術でお応えします。
http://www.creativeworks.tokyo/

13:00 ~ 14:00

効果的なSNS活用術について

株式会社XROSSOVER
代表取締役社長 Founder&CEO

森 寛弘

「SNS時代」における顧客とのコミュニケーション
「認知宣伝」から「ファン」作りへ~
令和の時代に求められる、新しい「価値」とは? 
大きく顧客とのコミュニケーションのあり方が変わり、昭和的価値観が「終わりの始まり」を告げるいま、新時代のデジタルコミュニケーションの在り方をSNSマーケティングの視点から指南いたします。

14:00 ~ 15:00

「デザインの発想について考えてみよう ― 組織経営のためのデザイン」

株式会社GKデザイン機構 相談役

山田 晃三

デザインは見た目を良くするばかりが役目ではありません。デザインにはもっと奥深い、ひとや社会を動かす力があります。まずはデザインマインド(心)を身につけて、自分たちの組織を活気に満ちたものに変えましょう。

15:15 ~ 16:15

「下町miniサミット in 町工場見本市
~中小企業にとってのブランディングとは~」シンポジウム

株式会社GKデザイン機構 相談役

山田 晃三

槇野産業株式会社 常務取締役

槇野 雄平

株式会社日興エボナイト製造所 代表取締役

遠藤 智久
司会:羽田 詩織

槇野 雄平氏

遠藤 智久氏

2月14日(金) ホールE1内 特設会場

10:30 ~ 11:30

「デジタル化時代における中小製造企業のものづくり戦略」

東京大学 大学院経済学研究科教授
ものづくり経営研究センター長

藤本 隆宏

ものづくり経営学、産業進化論、設計の比較優位論の観点から見るなら、グローバル化・デジタル化が進む2020年代も、日本の製造業の優良現場は、他に容易にまねされない現場のものづくり改善・革新の継続が必須である。

13:00 ~ 14:00

知っておきたい、中小企業のクラウドファンディング活用法

産経新聞社 新プロジェクト本部
コンシューマー事業部 プロデューサー

阿部 紳史

「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題を、解決したい」――。
アイデアやプロジェクトを持つ人たちが、サイトを通じて世界に呼びかけ、共感(支援者)した人から広く資金を集めるクラウドファンディング(CF)。
テストマーケティングやPR、コミュニティづくりなど大きな可能性を秘めるCFについて、市場トレンドや成功事例を通して、新たな資金調達の手法を紹介します。

14:30 ~ 16:00

「ものづくり中小企業の市場の創り方」

ものづくり中小企業は、その生きる道が下請け主体であれ自社製品主体であれ、絶え間なくリスクを背負って新しい市場を創りながら活力を生み出している。ここではわが国を代表する活気溢れる経営者たちにその経営戦略の本質を語っていただく。

早稲田大学 名誉教授

ファシリテーター:鵜飼 信一

株式会社チバダイス 代表取締役社長

パネリスト:千葉 英樹

深中メッキ工業株式会社 代表取締役

パネリスト:深田 稔

株式会社マテリアル 代表取締役社長

パネリスト:細貝 淳一

鵜飼 信一氏

千葉 英樹氏

深田 稔氏

細貝 淳一氏

ご来場申し込み 

招待状のダウンロードはこちら

ページ上部へ